読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりから始めた恋

「すき」に囲まれる生活

NEWSが伝えた24時間の「愛」

NEWS

 

24時間テレビお疲れ様でした!

とにかく良かった。夜通し見たわけではないのですが、私なりの雑感を書いておこうと思います。

 

オープニングで愛はかつを歌いながらステージに立つ4人、いい顔してた。そして「メインパーソナリティ NEWS」の文字。泣いた。何だか目に焼き付けておかなければいけない気がして。NEWS4人で掴み取った日本武道館という大きなステージ。ファンとしても、この2日間を本当に楽しみにしていた。素敵な24時間の幕開けだ。

 

進行が上手くいかなかったり中継先との言葉の行き違いがあったりなど生放送ならではの事もあったが、小山さんの冷静な判断力、手越さんの場に応じたサポート、加藤さんの的確なコメント、増田さんの相手にわかりやすく伝える言葉。流石だなと思った。

 

ある意味注目された今年のドラマ「盲目のヨシノリ先生」。良いドラマだったなあ。俳優加藤シゲアキの本気が見れた気がした。実際に目が見えなくなっていくその過程を視聴者が味わえるような演出も良かった。

朝起きて両目が見えなくなった時の一言。「やられた!」たった一言の言葉だけど、私にとってはこの言葉が凄く印象強くて。何ていうんだろう。上手く言葉に表せれないのが悔しい。

ヒゲを生やして髪もボサボサで、おにぎりの食べ方だったり、猫背になってたり。こんな加藤さんは見た事がなかったから新鮮だった。そんな絶望の中にいる加藤さんの目。一言で言えば〝死んだ目〟。私は恐怖さえ覚えた。怖かった。目で表現するのは二宮さんが上手いなあと思ってたんだけど、加藤さんの目も美しくて、儚くて、残酷で。「盲目」っていうこともあって目の表現には加藤さん自身も苦戦したんじゃないかな。

代役の小山さんも良かった。期待以上だった。これが2日前に撮ったものだと思うと、スタッフさんも俳優さんも凄いなあと思うし、何より適役だった。確かにいそう、小山さんみたいな支援士。加藤さん転んだ時、きっと助けてあげたかっただろうなあ……。(´-」-`)(あぁしげちゃん転んじゃった(涙)助けたい(涙))(しげちゃん頑張って(涙)小山ここにいるからね(涙))

こやしげのハグってアドリブじゃないの?加藤さん素の笑顔だったよ?凄い嬉しいそうだったよ???(´-」-`)(しげちゃん!!!!おめでとう!!!!助けてあげられなくてごめんね(涙)!大好き!!!♡♡♡)

よしのり先生を加藤さんが演じて良かった。素敵なお話をありがとう。

ちなみに私的加藤さんベストショットはこちら。

 

f:id:chaiy:20160828190654j:image

 

クマを持つ加藤さん……(震)

 

 

1番楽しみにしていた嵐にしやがれ。何という幸福な時間だっただろうか。わちゃわちゃしててひたすら可愛さが渋滞。夜中のテンションすげえすき(真顔)やっぱねえ、嵐とNEWSはもっと共演するべきだと思うよ?うん。

まさかみささんれいさんが再び見れると思ってなかったからさ……(胸熱)いさなみ先生~!!!

秘蔵映像とか何あれ(T_T)(T_T)3時間SPで放送してほしいレベルだよ(T_T)手越さんの発言にいちいち突っ込んだり爆笑してる二宮さん、やっぱり手越さんの事大好きでしょう!見ててわかるよ!!にのてご最強!!!

This is MJの手越さんとてもかっこよかった。あんなにかっこいい人いる??同じ人間とは思えない。やっぱり手越祐也は神なのかもしれないね!風船取るところも勿論かっこいいけど、その後よ!!!王子様のように膝ついて風船差し出すところとかさあ(涙)なんだよあれ(涙)

 

f:id:chaiy:20160828173040j:image

 

私も貰いたい!!!!!!

 

(ハートの風船に絡まれる手越祐也も良きでした)

 

 

少クラで手越さんがいつ泣くかと問題になってましたが。手越さん。泣いた。あの手越さんが。

 

f:id:chaiy:20160828191028j:image

 

正直驚いたよ。人の前では絶対涙を見せない強気な手越さんが。静かに一筋の涙を流した。綺麗な涙。

ワイプでの4人の顔も優しくて優しくて。微笑む顔も素敵な笑顔も涙を流す顔も。NEWSの優しさが小さな画面から溢れ出ていた。

 

 

大パフォーマンスのよさこい。これは本当に素晴らしかった。感動した。目と耳が不自由な人でも協力し合って、支え合って、心をひとつにして。振りも綺麗に揃ってて鳥肌が立った。移動の時とかも、NEWSは勿論、お互いにサポートしてて。迫力のある素晴らしいパフォーマンスだった。NEWSを先頭に、皆を引っ張って踊るステージ。会場に沢山の笑顔が溢れてて、何よりステージにたってる皆が笑顔で、そして何よりも中心となっているNEWSがとにかく笑顔、笑顔、笑顔。この笑顔だ。この笑顔が私は好きなんだ。

生徒からNEWSへのお手紙で4人が涙を流しました。

 

f:id:chaiy:20160828204517j:image

 

NEWSの涙は、胸が苦しくなる。

パフォーマンスで泣いたグループは他にいただろうか。パフォーマンスが終わりすぐ涙を流したのはNEWSのその素直さが涙に現れたのではないかと思います。音が聞こえない、目が見えない、そんな状況で振りを揃え合わせるのは本当に大変な事。そんな困難を力を合わせて成功に終わったその達成感は、今まで様々な壁を乗り越えてきたNEWSにとってはさぞかし嬉しかった事か。

 

負けたくない 強い想いだけで

この壁を越えてみせる

無理だと人は言うけれど

これが私の生きる道だと

愛をつないで

 

NEWSらしい歌詞。

 

そして最後。NEWSの脱退話の事、当時の事、何年経っても世間にちゃんと話してくれてありがとう。羽鳥さん、紹介してくれてありがとう。突然の美恋はダメだよ日テレさん…。

ここでNEWSのコメント。

 

僕たちNEWSは、4人になって、翼が折れかけた頃もありました。ただグループ全員が前を向いて一丸となれば、絶対に乗り越えられる、そう思ってやってまいりました。今回グレースさんに会って、障害なんて関係ない、前を向いて、ポジティブにやっていければ絶対に壁を越えていける、その考えに共感しました。これからも僕らは、前を真っ直ぐ向いて、進んでいきたいと思います。手越祐也

 

よさこいを一緒に踊らせてもらったさきちゃんが、諦めたらそこで終わりと言っていました。本当にあの、4人になった時、辞めるという判断をせず、そのまま進んできて、進んできたことで、今ここに立てていること、それが一番の幸せだなと思っています。本当にありがとうございます。増田貴久

 

この24時間テレビを通して、愛って絆なんじゃないかなと思いました。真心ちゃんと家族の絆、よしのり先生とその支える方との絆、僕たちがここまで来れたのも絆だと思ってます。その絆を忘れずに、これからも前を向いて歩いていこうと思います。加藤シゲアキ

 

僕たちNEWSはですね、応援して下さる皆さんのおかげで、苦しい時期を乗り越えることが出来ました。小さな体で病に立ち向かうさなちゃん。さなちゃんの周りには沢山の愛が溢れていました。人は1人じゃない。NEWSはこれからも、愛をもってNEWSらしい道を歩んでいきます。ありがとうございました。小山慶一郎

 

既に涙腺崩壊しているのに〝フルスイング〟。

フルスイングが流れた瞬間、私の中で復活コンサート秩父宮が思い出された。最後にフルスイング歌うだろうなとは分かっていた。心の準備は出来ていた。けどさ、ずるいよ。テロップ、見ました?

「これがNEWS4人の生きる道 フルスイング」

増田さんが一番に泣いちゃって、それでも必死に歌おうとするけど結局歌えなくなっちゃって。その流れのまま小山さん加藤さんが涙を必死に堪えながら歌って。そして手越さんが言葉の意味を伝えるかのように心の底から歌う。4人が、これでもかってくらい全力で、声が枯れるまで、腹の底から叫ぶように歌う。手越さんが前言っていた「前は自分たちの為に歌っていた、人の為に歌う余裕なんかなかった。けど、今はこれを聴いてくれてる人の為に、背中を押すように歌っている」と。確かに伝わった。NEWSが伝えたい事が、4人の想いが伝わってきた。最後は真ん中に集まって、背中をぽんっと叩いたり、摩ったり、「泣くなよー(笑)」って笑い飛ばす。いつものNEWSだ。いつものフルスイングだ。

4人が一番好きな曲、一番大切な曲であるフルスイングを日本武道館というステージで、しかも24時間テレビという場で歌った。この番組は勿論、NEWSとしても色々な事があって。本当に辛い思い沢山してきて。7年ぶりにここに立てている事の喜び、またひとつ大きな難問をクリアしたことの喜び、そんないっぱいの喜びが集まって「俺らNEWSなんだ」と再確認出来た4人。つい泣いちゃったのは秩父宮でのあの忘れられない景色が、4人の頭を駆け巡ったんじゃないかな。

 

皆で歌って、皆で泣いて、皆で笑って。ついハグしちゃう、ぎゅってしちゃう、寄り添っちゃう。それって本当の「愛」だと思います。今年のテーマでもある「愛」を、4人が伝えてくれたんだよ。辛いこといっぱいいっぱいあったけど、一緒に乗り越えて階段をのぼっていくNEWSは、強い絆で結ばれ、お互いを思いやり、また一段と素敵なグループになりました。

 

f:id:chaiy:20160829200628j:image

 

「愛」を気付かせてくれたのは、紛れもなくあなたたちだよ。

 

小山さんは番組が始まる前から「愛とは何か」その答えを見つけたいと言っていました。この番組を見て、私自身も愛について沢山考えさせられました。それは家族への愛だったり、大切な人への愛だったり、自分の好きな物に対しての愛だったり。私は、答えはひとつじゃなく、100人いれば100通り考えがあるように、それぞれの愛の形があって、それぞれの伝え方があって。障害を持っている、いない関係無しに、「今を精一杯生きる」この事が大切なんだと思います。どんなに辛いことがあっても、待ち受けていても、その人が好きだから。愛しているから。だから頑張れる。自分が選んだ「今」を過ごしていく事が、その人にとっての生きる道なんじゃないかな。

だから私は、好きな人に対して沢山の愛を伝えたい。好きならば好きだと胸を張って言いたい。そんなふうに自分らしく生きていきたいと思います。

 

 

24時間テレビ出演者の皆さん、スタッフさん、NEWSさん。本当にお疲れ様でした。

 

f:id:chaiy:20160829213930j:image

 

愛をありがとう!!!!!